家づくりの流れ

FLOW建築スケジュールシートで学ぶ家づくりの流れ

鶴見区横堤で注文住宅を手がける「プラスCホーム」では、お客さまと一緒にスムーズな家づくりを行うために、予定をまとめた「建築スケジュールシート」をお渡ししております。日付箇所を設けておりますので、こちらを参考に家づくりの予定を立ててみましょう。こちらのページでは、実際のシート内に書かれている項目の内容をご紹介しながら、家づくりの流れをご説明します。

01お客さまとの出会い

マイホームづくりのはじまりです。住まいのことなら、なんでもご相談ください!

02建築スケジュール

ご希望のご入居時期に合わせて家づくりのスケジュールをご提案します。

03資金計画

家づくりにかかわる資金計画に問題がないかを確認するために、詳細なお打ち合わせを実施します。

04融資事前審査

金融機関で予備審査の手続きをします。

建築スケジュール

05土地探し

ご予算やご希望地域、学区をうかがったうえで、条件に合う土地を探し、ご提案します。

06敷地調査

敷地の条件を調査し、どのような家が建てられるのかを確認していきます。

07地盤調査

建築現場の地盤に問題がないかをしっかりと調査します。なお、建て替えの場合は建物解体後に地盤調査を実施する場合があります。

敷地調査

08プランニング

どのようなお家で暮らしたいかをお客さまからしっかりうかがったうえで、プランニングを行います。

09ご提案

ヒアリング内容をもとに、それぞれのご家族に合ったオンリーワンのプランをご提案します。

10お見積書提出

家づくりの詳細が決まった後、決定プランのお見積書をご提出します。

11ご契約

当社が家づくりのパートナーとしてふさわしいか、最終判断をしてください。ここからが、家づくりの本当のスタートです。

12融資申込

金融機関で融資申し込みの手続きを行います。

13融資承認

金融機関が審査をし、融資の承認を出します。

14実施設計着手

プラン図面をもとに、確認申請用の図面を作成します。

15着工前確認

工事に入る前に、すべての確認をお願いしています。

実施設計着手

16確認申請認可

役所に必要書類を提出し、建築確認を申請します。許可は3週間ほどで下りるという流れが一般的です。

17地鎮祭

着工前に、工事の無事を願ってお祈りやお清めを行います。

18着工

いよいよ工事開始です。まずは基礎工事から行います。

19上棟

住宅の骨組みを組み立てます。上棟式などを行うこともあります。

20完成

ついに夢のマイホーム完成です。建物の最終確認をお願いします。

着工

21融資実行

金融機関にて金銭消費賃貸契約書を締結していただいた後、融資が実行されます。

22お引き渡し式

ご精算の終了と同時、新居のカギをお渡しします。

23ご入居

ぴかぴかのマイホームでの生活がはじまります。ご入居の際は、家族揃っての記念写真撮影などをおすすめします。